鉄鋼業界を脱炭素化へ、地方が対応策

中国の各地方政府が二酸化炭素(CO2)排出量の多い鉄鋼業界の排出量削減に動き出している。2060年のカーボンニュートラル(炭素中立)を目指す中、高炉の省エネ化や改造によって、排出量を減らしていく計画だ。中国証券報(電子版)が23日伝えた。 山西省は今年、省内の鉄鋼企…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 鉄鋼・金属マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

今年のインフラ投資、特別国債発行で25%増(20:38)

国境貿易、5月も対中低迷 対タイはガス輸出の好調継続(06/29)

テイクオフ:たとえ血の川が流れよう…(06/29)

首都鉄道建設計画、中国企業が調査結果報告(06/29)

集中隔離を7日間に短縮 中央当局発表、健康観察も3日(06/29)

G7サミット閉幕、対ロ圧力強化(06/29)

上期の貨物量が19年同期超え、交通運輸省(06/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン