外国人観光、本格回復は遠く コロナ前の2割、手続きまだ煩雑

新型コロナウイルス対策の入国規制が緩和されたフィリピンで、同国を訪れる外国人観光客は戻り始めているものの本格回復は遠そうだ。国を往来する際の煩雑な手続きがまだ残っており、コロナ前の2割弱の水準にとどまる。国別で全体の2割を占める中国が、コロナ規制を厳格化してい…

関連国・地域: 中国韓国フィリピン
関連業種: 医療・医薬品サービス観光マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

首都圏のコロナ規制延長 7月15日まで、次期政権に持越し(14:34)

未接種の従業員、出勤時検査を一部免除(15:25)

テイクオフ:1月に新型コロナウイル…(06/28)

複合メトロパシ、酪農に参入 7億円で地場買収、輸入減らす(06/28)

【日本の税務】海外赴任中の方へ贈与が行われる場合の課税関係(06/28)

新型コロナ、20~26日は新たに4634人感染(06/28)

12~17歳の追加接種見送り、保健省(06/28)

ガソリン価格28日から値上げ、4週連続(06/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン