反発、風力発電株に買い=台湾株式

26日の台湾株式市場で、加権指数は反発した。終値は前日比23.89ポイント(0.14%)高の16644.79。寄り付きで100ポイント以上上げたものの、ハイテクや海運などに売りが出て上げ幅を縮めた。風力発電関連株が買われた。自由時報が伝えた。 売買代金は2,540億6,400万台湾元(約1兆…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:オフィス近くに「リトル…(06/29)

ハイテクが依存、環境に課題 台湾支える外国人労働者(上)(06/29)

台湾の緯穎、プリント基板製造 3億リンギでジョ州に工場建設へ(06/29)

新型コロナの域内感染者、28日は4万4379人(06/29)

環球晶円、米テキサスに12インチ新工場(06/29)

台湾大哥大董事長、インフレによる打撃警告(06/29)

金宝電子、タイで新たに3工場が稼働へ(06/29)

ハイネケンがビール工場取得、現地生産開始(06/29)

民宿への参入相次ぐ、3年で1500軒増加(06/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン