ホンダ4月国内1割減産、マツダは工場2日停止

【共同】ホンダは24日、四輪車を製造する埼玉県と三重県の工場で、4月上旬に従来計画と比べてそれぞれ約1割減産すると発表した。半導体不足とロシアのウクライナ侵攻に伴う物流の混乱を背景に部品調達が困難になった。マツダは中国での新型コロナウイルス流行の影響で、本社工場…

関連国・地域: 中国日本
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

5月FDIは933.5万米ドル 前年実績の1%、日本の案件も(06/28)

【日本の税務】海外赴任中の方へ贈与が行われる場合の課税関係(06/28)

外資からSDP買い戻し、シャープのパネル事業(06/28)

5月の自動車販売、15.7%増の6.5万台(06/28)

ホテル運営バンヤンツリー、日本市場に参入(06/28)

薬物使用2億8千万人、国連報告書(06/28)

産業相訪日、自動車部品フォーラムに出席(06/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン