【新・知財最前線は今】追う立場から追われる立場に変わった韓国

File No.162 今年1月12日の本欄で、昨年末、「第3次国家知識財産基本計画(2022-2026)」が策定・公表されたことをご紹介しました。この基本計画は韓国の知的財産政策の今後を占う最重要ドキュメントといえるものですが、ときを同じくして、もう1つ知的財産政策関連の基本計画…

関連国・地域: 韓国
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新規感染者1万人、死者22人増(10:47)

セルトリオン、日本でバイオ後続品申請へ(17:50)

テイクオフ:韓国疾病管理庁の鄭銀敬…(05/23)

4月のCMP原材料輸入、3.4倍に増加(05/23)

現代自が米にEV専用工場 6300億円投資、電池生産も拡大へ(05/23)

新規感染者1.9万人、死者54人増(05/23)

入国上限2万人に、世界の8割が検査免除(05/23)

4月の自動車販売、9.1%増の6.3万台(05/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン