市場監督管理を現代化、国務院が計画

中国国務院(中央政府)は1月27日、市場監督管理の現代化に向けた第14次5カ年計画(2021~25年)期間の計画を発表した。ビジネス環境の改善を続けながら、公平な競争環境の形成を目的とした反独占と反不当競争のルール作りを進める。 計画ではビジネス環境の改善継続、市場運営…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ついにこの日が来た。高…(05/26)

経済対策、コロナ払拭は困難 今年4%成長か、インフラに依存(05/26)

豪新政権、太平洋外交を強化 外相がフィジー訪問、中国けん制(05/26)

コロナ国内感染、7日連続の百人台(05/26)

重慶―マンダレー間、鉄道利用の新輸送路(05/26)

人民銀、金融機関の貸し出しを促進(05/26)

〔ミ島通信〕鉄道事業、現政権で着工困難(05/26)

QCフリート、東風小康製のEVバンを投入(05/26)

中央政府、遊休資産活用で投資拡大(05/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン