テト目前に自動車の需要急増、値上がりも

ベトナムのテト(旧正月、2022年は2月1日が元日)の連休を目前に、国内の中古車・新車の需要が高まっている。需要拡大に伴い、値上がりや品切れも発生しているという。国営ベトナム通信(VNA)が25日伝えた。 北部ハノイ市のカーディーラーは「需要は入荷の2~3倍に膨らん…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

民際センター、学校支援強化 危機下で問われる教育権の保護(05/26)

ドン相場、下落基調へ転換か 中銀、米ドル売り水準を変更(05/26)

預金金利の上昇続く、民間銀は7%超えも(05/26)

地場生保、遠隔診断でシンガポール社と提携(05/26)

不良債権処理の実施期間を延長へ、国会(05/26)

財政金融政策の首相の諮問機関、組織を強化(05/26)

工業団地の面積規制撤廃を提案、アマタ(05/26)

ホアファット株は紙くず、株主から不満の声(05/26)

独クルツ、中南部で工業用フィルム工場着工(05/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン