旭化成、韓国でバイオマス由来のAN生産

旭化成が、韓国子会社の東西石油化学でバイオマス由来の材料を使ったアクリロニトリル(AN)を生産する。 アクリロニトリルは、ABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン)樹脂やアクリル繊維などの原料となる。植物資源や廃油由来の材料を用いることで、生産過程での二…

関連国・地域: 韓国日本
関連業種: 電機医療・医薬品化学その他製造


その他記事

すべての文頭を開く

上場企業の1Q営業益14%増 悪材料も善戦、2Qは成長鈍化も(05/20)

米テスラ、年内に投資実施か 中ジャワ州が候補、投資相が言及(05/20)

新規感染者2.8万人、死者40人増(05/20)

SBI、南洋大や韓国企業とファンド設立(05/20)

双竜自、KGグループと投資契約締結(05/20)

起亜、26~27日にメタバース就職相談会(05/20)

現代自やポルシェコリア、6.5万台リコール(05/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン