BNTワクチンを追加購入へ、約1000万回分

台湾衛生福利部(衛生省)中央流行疫情指揮中心の陳時中指揮官は25日、ドイツ・ビオンテック製の新型コロナウイルスワクチンを約1,000万回分追加購入する方針を明らかにした。中央通信社が26日伝えた。 政府の2022年度予算に関する会議での発言。陳氏によると、直近2週間でビオン…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 医療・医薬品社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナの域内感染者、29日は7万6539人(16:52)

日本入国、6月から98カ国・地域が検査免除に(05/27)

新型コロナの域内感染者、28日は8万835人(18:02)

新型コロナの域内感染者、27日は9万4808人(18:02)

感染拡大で追加経済対策 346億元、「共存」で規模縮小(05/27)

IPEF、共同歩調は米次第 参加国離脱あり得る、識者に聞く(05/27)

新型コロナの域内感染者、26日は8万1852人(05/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン