シンガポール海峡の海賊、6年ぶり高水準

シンガポール海峡で発生した2021年の海賊事件(未遂を含む)は49件となり、6年ぶりの高水準となったことが、シンガポールに拠点を置くアジア海賊対策地域協力協定・情報共有センター(ReCAAP―ISC)の報告書で明らかになった。前年の34件から増加し、アジア全体の約6割…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

日本入国、6月から98カ国・地域が検査免除に(05/27)

小売り・不動産メトロ、通期は増収減益(05/27)

OCBC銀に資本増強命令、詐欺事件で(05/27)

新規感染3936人、海外からが3桁(26日)(05/27)

4月の製造業生産は伸び拡大 6.2%増、2カ月ぶりに加速(05/27)

リアルテック、現地法人設立(05/27)

マレーシア企業、シングポストのEC買収(05/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン