• 印刷する

テイクオフ:「焼き肉に行きたいけれ…

「焼き肉に行きたいけれど友達がいない人を救いたい。一人でも緊張せず来れる、会食目的ではない店を作りました」。入口に貼られた店主の熱い思いとは裏腹に、人気のお一人様用焼き肉店はカップルや家族連れであふれていた。本物のお一人様は自分だけ。殺伐とした雰囲気の中で各々の客が肉を焼く姿を想像していただけに、少しがっかりしてしまった。

台湾でも焼き肉や鍋などの一人客用飲食店は増えているが、結局、半分くらいは団体客だったりする。日本に比べると、台湾は一人で外食をする人が少なく、店内全てが埋まるほどのお一人様からの需要はまだないらしい。

直近ではコロナの緊張がにわかに高まり、一部企業は会食の禁止などを決定した。人と話さず、隣と仕切られた一人客用飲食店はコロナ対策にちょうどいい。この機会に台湾でもお一人様人口が増えることを期待している。(妹)


関連国・地域: 台湾
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:緑の多い場所で休憩して…(05/25)

米大統領の「防衛」発言詳報 台湾主要紙、識者の分析など紹介(05/25)

新型コロナの域内感染者、24日は8万2363人(05/25)

アボット製抗原キット、購入制限を取り消し(05/25)

6歳未満のモデルナ接種、7月以降開始か(05/25)

台北の蔡副市長、抗原検査で陽性(05/25)

聯発科技、今年売上高は2割増を予想(05/25)

UMC、シンガポール新工場の土地使用権取得(05/25)

友達、群創との合併に「開放的な姿勢維持」(05/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン