SKイノと米大学、全固体電池を共同開発

韓国バッテリー大手のSKイノベーションが、米ジョージア工科大学のイ・スンウ教授の研究チームと協力して次世代型の全固体電池を共同開発することが分かった。毎日経済新聞などが伝えた。 全固体電池は、電流を発生させる電解質を液体から固体に替えることで、既存のリチウムイ…

関連国・地域: 韓国米国
関連業種: 自動車・二輪車電機


その他記事

すべての文頭を開く

新規感染者1.3万人、死者19人増(10:33)

新興カーシェア、現代自の新型EV導入へ(18:11)

日本入国、6月から98カ国・地域が検査免除に(21:11)

中銀が0.25%追加利上げ 2会合連続、インフレ抑制へ(05/27)

IPEF、共同歩調は米次第 参加国離脱あり得る、識者に聞く(05/27)

新規感染者1.9万人、死者34人増(05/27)

現代自、水素燃料使用のドローン初公開(05/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン