防疫パス、大型スーパー・百貨店でも適用中断

韓国保健福祉省が2021年12月3日に導入した防疫パス(新型コロナウイルスワクチン接種・陰性確認制)の適用が、大型スーパーマーケットやデパートでも中断される。防疫パスについては「行動の自由を侵害する」と批判の声も出ており、5日には学習塾や読書室への適用も一時中断され…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 食品・飲料社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

上場企業の1Q営業益14%増 悪材料も善戦、2Qは成長鈍化も(05/20)

米テスラ、年内に投資実施か 中ジャワ州が候補、投資相が言及(05/20)

新規感染者2.8万人、死者40人増(05/20)

SBI、南洋大や韓国企業とファンド設立(05/20)

双竜自、KGグループと投資契約締結(05/20)

起亜、26~27日にメタバース就職相談会(05/20)

現代自やポルシェコリア、6.5万台リコール(05/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン