リモートで仕事場自由、「毎日通勤」の前提変化

【共同】大手企業を皮切りに、新型コロナウイルス禍を契機として社員が働く場所や時間を自ら選べる仕組みづくりが広がってきた。共働きや育児、介護などの事情を抱えて転勤しづらい世帯や、故郷や地方を仕事場にしたい社員が増えていることが背景にある。リモートワークの拡大で、…

関連国・地域: 日本
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

ロームの天津工場、稼働一部再開(01/21)

日本製鉄がタイ電炉2社買収、最大869億円(01/21)

テイクオフ:最も安全な国はどこか―…(01/21)

印に初の半導体工場設立を推進 ベダンタ、傘下の日系企業通じ(01/21)

【現場で語る2022年】ガス火力時代の商機つかむ 三菱パワー、再エネ蓄電も(01/21)

(表)新型コロナウイルス感染者数(20日)(01/21)

物流大手トランコム、同業2社を買収(01/21)

双日が消費財卸に参入、新興企業に出資(01/21)

トヨタ、「ハイラックス」を初投入(01/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン