入国者の新株感染例、ダナン市などでも確認

新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」への感染者が、9日にベトナム中部ダナン市で3人、10日に南部ロンアン省で1人新たに確認されたことなどを受け、国内の累計感染例は13日夕時点で50人となった。いずれも昨年末の入国者で、採取した検体のゲノム解析により判明した。…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 医療・医薬品社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

【現場で語る2022年】さまざまな課題、商機に変える 三井物産、ガス田開発も着実に(01/27)

ギソン製油所、運転停止なら卸売に影響大(01/27)

21年の石油輸入量16%減、輸入額は25%増(01/27)

腐敗認識ランク、東南ア5カ国で順位低下(01/27)

HCMのオフィス市場、21年4Qは回復傾向(01/27)

住宅との複合、工業団地開発の主流に(01/27)

ハロン市、第1クアルック橋と海岸道路が竣工(01/27)

テト目前に自動車の需要急増、値上がりも(01/27)

定員16人未満の車輸入、ギソン港追加で6港に(01/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン