• 印刷する

テイクオフ:10日は「臘八節(ラー…

10日は「臘八節(ラーバー節)」だった。中国では「臘八節を過ぎたら新年」ということわざがあり、春節の序幕が開けたことを意味する。

華北地方では、この日にニンニクの酢漬けを作る習慣がある。漬けたニンニクは春節を迎えるころに食べごろになり、春節の定番メニューのギョーザと一緒に食べるのだという。せっかくだから作ってみた。黒酢を熱して氷砂糖を溶かし、皮をむいたニンニクを浸して密封するだけ。ものの10分足らずでできた。うまくいけば、ニンニクはきれいなヒスイ色になるらしい。

春節連休が始まるまで残すところ2週間ほど。以前は日本に一時帰国したり旅行したりしていたが、コロナ禍ではそれもできない。中国にいるのだから、中国式の正月を過ごすことにしよう。そうと決めたら、次はギョーザの準備をせねば。年末のせわしなさが増してきた。(佳)


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

キヤノン、珠海のコンパクトデジカメ工場閉鎖へ(19:14)

天津で工場停止相次ぐ ロームやトヨタなど、コロナ禍で(01/14)

22年の新車販売5%増へ、自動車工業協会(01/14)

NEVバッテリー、21年販売は2.8倍(01/14)

中国、フン・セン氏の積極的な介入支持(01/14)

CJ大韓通運、物流施設に自動走行ロボ導入(01/14)

BMWの中国販売が記録更新、21年は84万台(01/14)

MG、SUVの累計販売7万台を突破(01/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン