レアアースの高騰進む 政府が増産指示も価格安定困難か

中国のレアアース価格が上昇している。一部製品の国内価格は、10月以降の約3カ月間で4割超上がった。「新エネルギー車(NEV)」やエネルギー効率の高い新型製品の増産で、これら製品の材料となるレアアースの需要が拡大している形だ。政府は価格安定に向けてレアアースの増産…

関連国・地域: 中国-全国日本
関連業種: 自動車・二輪車電機鉄鋼・金属その他製造天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

4月のCMP原材料輸入、3.4倍に増加(05/23)

LPR5年物引き下げ、中長期融資促す(05/23)

上海、5月末から「リスク地域指定」に移行(05/23)

コロナ国内感染、21日は157人(05/23)

コロナ国内感染、20日は181人(05/23)

コロナ国内感染、19日は176人(05/23)

セポン鉱山、新たな地下金鉱の開発事業始動(05/20)

コロナ国内感染が縮小 無症状は1000人割り込む(05/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン