北京ベンツ、動力電池の新ライン設置

中国自動車大手の北京汽車集団(北汽集団)とドイツ自動車大手のダイムラーの合弁で、「メルセデス・ベンツ」ブランドの高級車を生産する北京奔馳汽車(北京ベンツ)は3日、北京市順義区の動力電池工場で新たな生産ラインを稼働させた。新設ラインで生産する動力電池は、今後投入…

関連国・地域: 中国-北京欧州
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

工業企業、21年は34%増益=石炭や石油好調(17:09)

ケッペルなど3社、東南アで再可エネ事業(15:58)

ルアンナムターの中国国境、コロナで閉鎖(01/27)

テイクオフ:春節(旧正月)が迫って…(01/27)

日本の地方活性化を後押し JALが対中越境EC支援(上)(01/27)

政府「今年は減税に注力」、景気の回復図る(01/27)

プロトン、杭州アジア大会の公式車両に(01/27)

RCEPの指導意見、地方経済を発展へ(01/27)

IMF、中国のGDP予測を0.8P下方修正(01/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン