【10大・第1位】犠牲1300人余、スーチー氏解放見えず

ミャンマー国軍は2月1日、2020年11月の総選挙に不正があったと訴え、緊急事態宣言を発動して全権を掌握、前政権トップのアウンサンスーチー氏らを含む国会議員や閣僚ら数百人を拘束した。今なお、スーチー氏が解放される兆しはない。反発する市民への弾圧は苛烈を極め、犠牲者は…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ヤンゴン管区、雨期米47万ヘクタール目標(06/24)

23日の感染者11人、死者ゼロは78日連続(06/24)

大手衣料ブランド撤退すべき 労働者の権利侵害横行、欧米指摘(06/24)

ミャンマー危機、「域内貿易協議の妨げ」(06/24)

スーチー氏を刑務所に収監、「公正な処遇」(06/24)

国軍指名の国防相、ASEAN会議に出席(06/24)

国軍指名の国防相、カンボジア国防相と会談(06/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン