11月PMIは52.6、3カ月ぶりプラス

英調査会社IHSマークイットは3日、香港の購買担当者指数(PMI、季節調整済み)が11月は52.6だったと発表した。前月から1.8ポイント拡大し、3カ月ぶりのプラスとなった。景況判断の分かれ目となる50を上回るのは10カ月連続。 PMIの構成要素では、香港で新型コロナウイル…

関連国・地域: 香港
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

米系企業がゼロコロナに不満 渡航制限で、政府の外資政策にも(01/21)

(表)新型コロナウイルス感染者数(20日)(01/21)

域内感染が新たに10人、クラスター多発か(01/21)

中学の対面授業も停止、感染拡大で(01/21)

5~11歳のワクチン接種、21日から開始(01/21)

ワクチン接種関連の死亡例なし=衛生署(01/21)

12月CPIは2.4%上昇、前月から0.6P拡大(01/21)

電子消費券の再支給、財政長官「慎重に検討」(01/21)

続伸、ハンセン指数は3.4%高=香港株式(01/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン