1~11月の農産品輸出、44億ドル

カンボジア農林水産省によると、1~11月の農産品の輸出額は44億米ドル(約4,974億円)だった。輸出量は約710万トンで、前年同期比87.5%増加した。クメール・タイムズ(電子版)が2日伝えた。 精米と籾(もみ)の輸出額はそれぞれ4億5,400万米ドルと5億4,600万米ドル。輸出量…

関連国・地域: 中国ベトナムカンボジア
関連業種: 農林・水産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

一部食品、向こう2年間付加価値税を免除(01/14)

11日のオミクロン株感染14人、累計は231人(01/14)

欧州向け長粒白米輸出、18日から無関税(01/14)

ラオス越、フン・セン首相の仲介努力を評価(01/14)

「停戦表明」の効力見えず 地方で放火や空襲が継続(01/13)

履物・旅行用品工場、労働不足が深刻化(01/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン