非現金決済、普及気運高まる モバイル経由、経済停滞でも増加

ベトナムで決済キャッシュレス化の機運が高まっている。新型コロナウイルスの流行で人との接触や現金の受け渡しが敬遠され、小売市場で電子商取引(EC)が占める割合が高まっているためだ。スマートフォンなどを使ったモバイル決済の取引件数は、各地でロックダウン(都市封鎖)…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 金融IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

【現場で語る2022年】鉄鋼、成長持続のカギは内需 JFE芳木氏「輸出に減速感」(01/28)

EVの特別消費税率、3月から大幅引き下げ(01/28)

東南アのネット販売業者、21年景況感は良好(01/28)

TMT自動車、EV生産振興策を提案(01/28)

ハノイでオミクロン株感染確認、同市初(01/28)

日系航空2社、ベトナム行き定期便を再開(01/28)

国際線頻度の各社決定を提案、民間航空局(01/28)

ロンタイン空港、25年6月に完成予定前倒し(01/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン