日月光が中国4工場売却、台湾事業を強化

半導体封止・検査事業を手掛ける台湾持ち株会社の日月光投資控股(ASEテクノロジー・ホールディング)は1日、中国の4工場を売却すると発表した。資産の見直しにより中国市場全体での競争力引き上げを図ると同時に、売却で得た資金は台湾事業の強化に充てる。2日付聯合報など…

関連国・地域: 中国台湾
関連業種: IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナの域内感染、16日は10人(19:03)

新型コロナの域内感染、14日は11人(17:59)

桃園のクラスター、新たに6人感染確認(18:00)

新型コロナの域内感染、15日は6人(17:59)

ワクチン予約サイト、15日に3回目予約開始(18:00)

TSMC、22年投資も最高へ 最大で5兆円、先端プロセスに(01/14)

TSMCの10~12月売上高・純利益、過去最高(01/14)

新型コロナの域内感染、13日は14人(01/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン