重点高リスク国に4カ国追加、水際強化で

南アフリカなどで新型コロナウイルスの新変異株オミクロン株の感染が確認されたことを受け、台湾衛生福利部(衛生省)中央流行疫情指揮中心は29日、マラウイとモザンビーク、エジプト、ナイジェリアの4カ国を12月1日午前0時に政府が定める重点高リスク国に加えると発表した。 …

関連国・地域: 台湾アフリカ
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

台北が警戒「2.5級」、店内での飲食に条件(01/28)

新型コロナの域内感染、28日は27人(01/28)

域内空港と港、離島便乗客にコロナ検査(01/28)

集中検疫所での留学生受け入れ停止、教育部(01/28)

DBS、シティの台湾個人銀行部門を買収(01/28)

21年の経済成長率、6.28% 11年以降で最高、輸出などけん引(01/28)

新型コロナの域内感染、27日は21人(01/28)

指揮中心、春節中の防疫ガイドライン発表(01/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン