• 印刷する

テイクオフ:出張のため上海の空港に…

出張のため上海の空港に着いたのは、チェックインカウンターが閉まる10分前だった。このままでは乗り遅れる。焦るこちらと裏腹に、係員は「先に目的地の健康コードを登録しないと」と新型コロナウイルス対策に抜かりない。なんとか登録し、搭乗券を受け取ると同時に走り出した。

荷物検査の列は「この人を先に」と優先してもらい通過。カウンターで貼られた黄色いシールの効果らしい。猛ダッシュしていると携帯に着信があり、出ると係員が「今どこにいますか? 急いでください」。なんとか飛び乗って着席したとき、装着していたウエアラブル端末の心拍数は169まで跳ね上がっていた。

中国は今年、国内旅客便の定時運航率を80%以上にする目標を掲げている。私が乗った飛行機は、定時より少し早く目的地に到着した。中国の定時運航率は係員の連携プレーで守られているのかもしれない。(佳)


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

市場監督管理を現代化、国務院が計画(01/28)

コロナ後の訪日需要も見据え JALが対中越境EC支援(下)(01/28)

メニコン、クダ州に工場建設 178億円投資、海外販売強化へ(01/28)

経済の中国傾斜が加速の懸念 国軍孤立化「頼る先」限られ(01/28)

大手不動産企業、資産売却の動き広がる(01/28)

工業企業、21年は34%増益=石炭や石油好調(01/28)

4Qのスマホシェア、アップルが過去最高(01/28)

ケッペルなど3社、東南アで再可エネ事業(01/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン