陸路での隔離なし入国、ART義務付けへ

シンガポール貿易産業省は28日、新型コロナウイルスのワクチン接種者を対象に隔離なしの入国を認める「ワクチントラベルレーン(VTL)」を活用し、マレーシアから陸路で入国する全ての人に即時抗原検査(ART)を義務付けると発表した。29日午前8時から実施する。 入国時の…

関連国・地域: マレーシアシンガポール
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:今年の春節(旧正月)が…(15:51)

感染者急増、オミクロン流行で 追加接種・自主隔離の対象拡大(16:11)

回復直後の入国者、24日から検査や待機不要(01/21)

待機なし入国枠組み、24日から検査規定緩和(19:30)

伊勢丹の東部カトン店、1月末に閉店(19:24)

チャンギ空港利用者、コロナ流行以降で最多(17:07)

日本工営が2社と提携、気候変動対策などで(18:07)

通信シングテル、インドネシアの銀行に出資(18:07)

信託会社に罰金処分、資金洗浄対策違反で(18:07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン