シャン州都など28郡区で外出自粛措置解除

ミャンマーの保健省は24日、新型コロナウイルスの感染予防策として継続してきた外出自粛措置を国内28郡区で解除した。感染状況に落ち着きがみられるためで、北東部シャン州の州都タウンジー、首都ネピドーのザブティリ郡区などを含む。 措置解除の対象となるのは、ネピドーのザブ…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

デモ弾圧に市民怒り、沈黙のデモ呼び掛けも(12:50)

新規感染者300人未満に、6月半ば以降で初(12:29)

キリンが国際仲裁へ、軍系との合弁解消巡り(12:51)

テレノール事業の取得、国軍関連3社が関心(12/06)

通信塔破壊400基、マイテルが9割=国営紙(12/06)

ラオス中国鉄道が開通、「債務のわな」懸念(12/06)

通信塔の地雷問題、テレノールが声明(12/06)

ヤンゴンでデモ、軍車両が突っ込み5人死亡(12/06)

NLD顧問を見舞う、国軍トップ(12/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン