発電EA、EVバッテリー工場を12月に開所

再生可能エネルギー発電や電気自動車(EV)開発などを手掛けるタイのエナジー・アブソルート(EA)は、EVバッテリーを生産するリチウム電池工場を12月12日に開所すると明らかにした。23日付クルンテープ・トゥラキットが報じた。 工場は、傘下の台湾のリチウムイオンポリマ…

関連国・地域: 台湾タイ
関連業種: 自動車・二輪車運輸電力・ガス・水道


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「シャバの空気はやっぱ…(01/25)

21年車生産、18%増の169万台 22年もコロナ前水準下回る見通し(01/25)

感染者7139人、首都で検査強化(24日)(01/25)

(表)新型コロナウイルス感染者数(24日)(01/25)

21年の自動車輸出、30%増の96万台(01/25)

工業連盟、自動車部品会社のEVシフト支援(01/25)

【日本の税務】現地スタッフ採用時の文化的配慮について(01/25)

PTTOR、EEC100カ所にEV充電施設(01/25)

三菱自、東北部コンケン県に新たな販売店(01/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン