イベルメクチン、コロナ治療に推奨せず

マレーシア保健省は3日、抗寄生虫薬「イベルメクチン」の新型コロナウイルス感染症に対する効果を調べる臨床試験(治験)の結果、有効性が認められなかったとして、国内では使用を推奨しない方針を示した。 治験では、少なくとも1つの基礎疾患を持つ50歳以上の中等症の入院患者…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:出入国がこんなにも厄介…(01/25)

ノジマ、首都に1号店開業 ブランド認知の向上目指す(01/25)

新規感染3214人、累計283.6万人(01/25)

(表)新型コロナウイルス感染者数(24日)(01/25)

断食明け大祭の活動制限はなし=首相(01/25)

RM1=27.1円、$1=RM4.19(24日)(01/25)

【日本の税務】現地スタッフ採用時の文化的配慮について(01/25)

シルテラ、6.5億リンギの設備投資を計画(01/25)

不動産EUPE、クダ州で開発用地取得(01/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン