• 印刷する

テイクオフ:韓国の盧泰愚(ノ・テウ…

韓国の盧泰愚(ノ・テウ)元大統領が26日に死去した。盧氏は、「漢江の奇跡」と呼ばれる高度経済成長を実現した朴正煕(パク・チョンヒ)氏ら歴代の大統領と比べても地味な印象だ。しかし、冷戦が終結する混乱期に安定的に国を運営した実績は高く評価されてもいい。

泰愚という名前は、「大きく愚かな」という意味を込めて祖父から与えられたそうだ。家族からはいつもそう教えられていたので、小さい時から謙虚な心を持って何事にも努力を惜しまなかったという。

盧氏は「水(ムル)泰愚」とも呼ばれた。優柔不断という意味だ。盧氏はしかし、「水一滴一滴が集まって大きな海となる過程を見ると、水の力は本当に大きい」として、感謝して受け止めている。

そんな「普通の人」だったはずの盧氏だが、退任後には不正蓄財が発覚。権力の恐ろしさを感じざるを得ない。(碩)


関連国・地域: 韓国
関連業種: 政治

その他記事

すべての文頭を開く

新規感染者5266人、過去最多を更新(12:24)

ワクチン完了6.5万人増、接種率8割超(12:25)

テイクオフ:週末、久しぶりに映画を…(12/02)

オミクロン株を初確認 海外入国含む5人、動揺広がる(12/02)

韓国からの日本入国、施設で6日間待機(12/02)

11月輸出初の600億ドル超、変異株で減速か(12/02)

国際線の新規予約停止、国交省要請(12/02)

新規感染者5123人、過去最多を更新(12/02)

ワクチン完了4.9万人増、接種率79.9%(12/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン