• 印刷する

ポスコケミ、ノルウェー社と電池素材開発

韓国のポスコケミカルは25日、ノルウェーのバッテリー企業Morrow Batteriesと2次電池素材の開発・供給で業務提携を結んだと発表した。

ポスコケミカルは、Morrowが2024年から量産するバッテリー向けに正・負極材を供給する。Morrowは、ポスコケミカルのバッテリー素材を活用してバッテリーセル部材の開発を行う。同社はリチウムやニッケルなど原材料を保有するポスコケミカルをパートナーとすることで原材料の調達を安定化させ、バッテリー事業の競争力を高める考えのようだ。

ポスコケミカルのチョン・デホン・エナジー素材事業部長は「Morrowとの緊密な協力関係を通じ、最高の技術・ソリューションを顧客に供給していく」と述べた。

ポスコケミカルは21日、オンラインでMorrowと業務提携を締結=韓国(ポスコケミカル提供)

ポスコケミカルは21日、オンラインでMorrowと業務提携を締結=韓国(ポスコケミカル提供)


関連国・地域: 韓国欧州
関連業種: 自動車・二輪車IT・通信

その他記事

すべての文頭を開く

感染者5128人、オミクロン3人増(14:14)

ワクチン完了5.3万人増、接種率80.5%(14:14)

私的な集まりの人数制限強化、感染抑制へ(12/03)

11月の韓国車販売15%減 半導体不足で、変異株の行方が鍵(12/03)

新規感染者5266人、過去最多を更新(12/03)

ワクチン完了6.5万人増、接種率8割超(12/03)

18~49歳の追加接種、4日から実施へ(12/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン