サービス貿易の5年発展計画 デジタル強化、外資開放も推進

中国商務省など中央24部門は19日、サービス貿易の第14次5カ年計画(2021~25年)期間の発展計画を発表した。「デジタルサービス貿易」に関する項目を初めて5カ年計画に盛り込み、発展目標を明確に示した。外資に対するサービス貿易の開放も進める方針で、開放分野には通信やイン…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: IT・通信サービス観光メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:家族で上海の中心部を散…(11/29)

最賃改定の波、下期も継続 計20地域、深センは北京超え(11/29)

本土往来問題は「作業段階」に、第2回会議(11/29)

ビジネス環境改革、北京など6都市で(11/29)

連邦が留学産業10年戦略、不足技能に重点(11/29)

鴻海グループ初の封止検査工場、中国で稼働(11/29)

工業企業の利益、1~10月は42%増(11/29)

PTT、来年初めにEV工場の投資計画決定(11/29)

日中が経済交流促進で一致、国交50年契機に(11/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン