• 印刷する

テイクオフ:ホームセンターに物置を…

ホームセンターに物置を買いに行った。増えてきたキャンプ用具やガラクタを収納するためだ。サイズの目安は間口と高さが身長ほどで予算3万~4万円。すぐに使いたかったので「持ち帰り可」という商品に決めて店員に伝える。すると「在庫が無く、取り寄せに3カ月はかかる」とすまなそうに頭を下げられた。物が無いのは仕方ないが、アマゾンやカクヤスが注文した日に届く時代にそんなに待つのかと、がくぜんとした。

原因は国際的な海運用のコンテナ不足だった。中国の製造元から荷が届かず、仕入れが滞っているという。「どこの店も同じ状況です」と店員。コンテナ不足の話は仕事柄よく目にしていたが、その影響で自分が物置難民になるとは思わなかった。

まずは海外ニュースも「明日は我が身」と注視に努め、輸送正常化に向けてガラクタ整理に励むことにしよう。(岡)


関連国・地域: 日本
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

印をエアコンの製造拠点に 国内の部品調達、29年に8割目標(12/03)

双方向重視、日本の目利きも 食品卸アングリスの挑戦(下)(12/03)

日本の牛丼、比市場攻略へ 価格訴求高く、制限緩和にも期待(12/03)

テイクオフ:青と白の照明で飾られた…(12/03)

ブリヂストン22年乗用車、前年比5%増へ(12/03)

【アジア三面記事】競走馬31頭が空の旅(12/03)

マルチ・スズキ、来年1月に値上げ実施(12/03)

新生銀、軍隊商銀のカンボジア法人に出資へ(12/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン