【台湾素描】第4原発はいつ完成するのか?:トラブル頻発、安全性、コスト面にも懸念

東日本大震災と福島第1原発の事故から1年が経過し、台湾では反原発デモが行われるとともに、北東部に建設中の台湾電力第4原発への批判も強まってきた。ずさんな工事によるトラブル頻発などで安全性への懸念が高まっているだけではない。当初の完成目標から10年以上遅れることが…

関連国・地域: 台湾日本米国
関連業種: 建設・不動産電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:柔道の楊勇緯選手や重量…(08/04)

7月新車販売、前年比13%減 前月比は増加、コロナ抑え込みで(08/04)

新型コロナの域内感染、3日は16人(08/04)

モデルナ製、受け付け予約開始(08/04)

飲食店、台北・新北・宜蘭で店内利用再開(08/04)

TSMC、3ナノラインの設置開始か(08/04)

UMC、62億元で亜翔から工場設備購入(08/04)

世界先進、3Q売上高は120億元見込む(08/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン