長城汽車、23年にタイでEV生産開始見通し

中国の自動車メーカー、長城汽車(GWM)のタイ法人、長城汽車タイランドの対政府関係部門のカンチット副代表は23日、2023年にタイで電気自動車(EV)生産を開始する方針を明らかにした。EVのタイ販売も年内に開始する。プラチャーチャート・トゥラキットの最新号が報じた。…

関連国・地域: 中国タイ
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:今月に起きた、銀行口座…(10/27)

タイからの入国者、隔離を免除に(10/27)

事故と隣合わせの宅配運転手 背景に交通事情、雇用環境の悪化(10/27)

感染者7706人、7月初旬以降で最少(26日)(10/27)

中古車市場、今年は20~30%拡大の見通し(10/27)

ダイヤモンド電機、アユタヤの子会社を清算(10/27)

新興企業のEV産業参入、コロナ後に加速へ(10/27)

メルセデスベンツ、再生部品の販売強化(10/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン