東北部の住宅供給鈍化、1~6月は24%減

タイ政府住宅銀行(GHB)傘下の不動産情報センター(REIC)は、上半期(1~6月)の東北部主要5県(ナコンラチャシマ、コンケン、ウドンタニ、ウボンラチャタニ、マハサラカム)の新規住宅供給戸数が前年同期比24.4%減の1,583戸、販売総額が20.6%減の48億6,100万バーツ…

関連国・地域: タイ
関連業種: 建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:自分の銀行口座の残高が…(10/26)

観光再開、日本人も受け入れ 46カ国・地域対象に入国隔離免除(10/26)

【日本の税務】海外赴任帯同に伴う失業給付の受給延長について(10/26)

11月1日からの隔離免除対象国・地域(表)(10/26)

感染者8675人、7日連続で1万人割る(25日)(10/26)

1~9月の新車販売、前年並みの53万台(10/26)

2021年9月のタイの新車販売台数(表)(10/26)

ペトロナス小売部門、タイ事業を売却(10/26)

政府が税制以外でもEV産業支援を強化(10/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン