• 印刷する

テイクオフ:ロックダウン(都市封鎖…

ロックダウン(都市封鎖)のさなか、車のエンジンがかからなくなってしまった。バッテリーは去年交換したばかり。最近、車で出掛ける回数が減ったせいかと考えていたが、整備士によると、どうやら前回の交換時に安物のバッテリーが使われていたらしい。利幅をとるため、悪質な業者はわざと安物を使うことがあるという。

バッテリーのせいでオルタネーターもだめになり、新しいものと取り換えなくてはならなくなった。幸いバッテリーはまだ保証期間内だったため、すぐ交換してもらえることになった。

そのわずか2週間後、またしてもエンジンがかからなくなった。もしや、また安物をつかまされたのだろうか。整備工場のオーナーに苦情を申し立てたところ、バッテリー代の半額を返金してもらえることになった。やれやれ。次回は必ず正規のディーラーで点検してもらうことにしよう。(張)


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 自動車・二輪車サービス社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:陸路でつながっているマ…(10/26)

テイクオフ:クアラルンプールのチェ…(10/26)

マレーシアなど域内3国の直行便、再開決定(10/26)

首相、国家貿易青写真を発表 輸出の構造改革へ8つの戦略指針(10/26)

【日本の税務】海外赴任帯同に伴う失業給付の受給延長について(10/26)

新規感染4782人、4カ月ぶり5千人割れ(10/26)

ス州、初の航空ショーを来月下旬に開催(10/26)

RM1=27.4円、$1=RM4.15(25日)(10/26)

ペトロナス小売部門、タイ事業を売却(10/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン