〔のぞき見〕中秋節の宿泊予約率、各地で低水準

台湾交通部(交通省)観光局によると、2021年の中秋節連休(9月18~21日)の域内各地の宿泊施設の予約率は、多くが5割以下にとどまった。直近で新型コロナウイルスの変異株「デルタ株」の域内感染が確認されたことなどが影響したとみられる。自由時報が伝えた。 観光局によると…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 観光マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナの域内感染、3日連続ゼロ(16:17)

コロナ警戒第2級延長、集会人数の上限撤廃(16:05)

テイクオフ:新型コロナウイルスの警…(10/28)

TSMCが5ナノ強化版発表 来年に設計完了、アップル採用か(10/28)

新型コロナの域内感染、27日はゼロ(10/28)

日本提供のワクチン到着、蔡英文総統が謝意(10/28)

聯発科技の3Q純益284億元、最高更新(10/28)

ファウンドリー価格、上昇続く=力積電(10/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン