• 印刷する

テイクオフ:今地震あったよね? 9…

今地震あったよね? 921地震かと思った――と台湾人の知人から連絡が来た。13日夜、南投県を震源にマグニチュード5.6の地震が起こった。台湾交通部(交通省)中央気象局地震測報中心は、余震が数日間続く可能性があると発表した。21日まで残り数日となり、この地震は、一部の台湾人に台湾大地震(921地震)を連想させたようだ。

921地震は1999年9月21日に南投県を震源に起こったマグニチュード7超の地震で2,400人以上の死者が出た。20年以上たつが当時小学生だった知人は、「翌日、台北市内の学校に登校すると、校舎の壁がひび割れていたのが衝撃的で、今でも忘れられない」と話す。

台湾はフィリピン海プレートとユーラシアプレートがぶつかり合う場所に位置するため地震が多いという。身近な脅威は新型コロナウイルス感染症だけではないと改めて認識させられた。(晶)


関連国・地域: 台湾
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナの域内感染、3日連続ゼロ(16:17)

コロナ警戒第2級延長、集会人数の上限撤廃(16:05)

テイクオフ:新型コロナウイルスの警…(10/28)

TSMCが5ナノ強化版発表 来年に設計完了、アップル採用か(10/28)

新型コロナの域内感染、27日はゼロ(10/28)

日本提供のワクチン到着、蔡英文総統が謝意(10/28)

聯発科技の3Q純益284億元、最高更新(10/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン