• 印刷する

消費券効果は予想以上、陳財政長官

香港政府の陳茂波(ポール・チャン)財政長官は12日に出演したラジオ番組で、政府が域内の消費喚起を目的に8月から配布を始めた電子消費券の効果は、当初予測を上回っているとの見方を示した。星島日報(電子版)などが伝えた。

陳氏は、消費券により市場の雰囲気はよくなっていると説明。政府は当初、消費券が今年の経済成長率を0.7ポイント引き上げると見積もっていたが、陳氏は実際の効果は予測を上回るとみている。

その上で陳氏は、インターネット上での手続きが苦手な高齢者など一部市民の間で、消費券の受領手続きが進んでいないといった問題があることも認めている。政府は消費券の申請手続きができるサービスセンターを複数カ所に開設済み。陳氏は、まだ申請を行っていない市民はセンターを活用して受領手続きを行うよう呼び掛けている。

政府による消費券は市民1人当たり5,000HKドル(約7万円)を配るもので、8月1日から配布が始まっている。配布は電子決済アプリやカード式電子マネー「八達通(オクトパス)」を通じて行われている。


関連国・地域: 香港
関連業種: 食品・飲料IT・通信小売り・卸売りサービスマクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

マカオLRTが半年間運休に 電力系に欠陥、三菱重が全面交換(10/19)

マカオと珠海、隔離なし往来を再開(10/19)

新たに5人感染、域内ゼロ=累計1万2299人(10/19)

続伸、ハンセン指数は0.3%高=香港株式(10/19)

電力値上げ不可避、脱炭素化で=環境局長(10/19)

新興データセンター運営社、バタム島に投資(10/19)

プレミアム物流センター、香港空港に整備(10/19)

9月の空港統計、旅客は127.4%増(10/19)

9月の香港旅客数、8.2%増の9879人(10/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン