洋上風力発電、45年までに2100万kW目標

ベトナム科学技術協会(VUSTA)のファン・スアン・ズン会長は、18日のオンライン会議で、洋上風力発電の設備容量を2030年までに300万~500万キロワット(kW)、45年までに2,100万キロワットとする目標を掲げ、法整備などをさらに進める必要があると提言した。20日付ベトナム…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 電機電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ハノイ中心部の二輪禁止、25年実施を提案(16:14)

日本のだし、現地素材で製造 福岡・久原本家、2年かけ商品化(12/07)

日系の7割、事業拡大に意欲 インド断トツ首位、ジェトロ調査(12/07)

市中感染1.5万人増、4波累計131.8万人(12/07)

森林守りつつバイオマス燃料生産、日米協力(12/07)

丸紅、味の素と屋根置き太陽光発電で契約(12/07)

ニントゥアン省、電力基本計画の拡大を要請(12/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン