最も厳しい外出制限始まる 3度目に市民疲弊、経済も深刻

フィリピンのマニラ首都圏で6日から外出・移動制限の最も厳しい措置が始まった。政府は新型コロナウイルスの感染拡大防止に注力してきたが、感染力の強いインド型(デルタ株)に戦々恐々だ。4段階の制限措置で最高水準に引き上げられるのは3度目。貧困層が多い国だけに、経済活…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

顔シールド着用、屋外不要に 異例の感染対策、効果に疑問多く(09/24)

新型コロナ、新たに1万7411人感染(09/24)

中銀、政策金利2.0%で据え置き(09/24)

電気自動車の登録、20年は35%減(09/24)

ワクチン接種、選挙前に90%完了目指す(09/24)

ワクチン国内生産、来年4月にも開始(09/24)

ドゥテルテ氏、副大統領選出馬へ署名(09/24)

オンライン賭博の課税強化、改正法成立(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン