ディープテック投資に日系など13社、企業庁

シンガポール企業庁傘下の投資機関シーズ・キャピタルは4日、社会課題を最先端技術で解決するディープテック企業への投資について、共同出資パートナーとして日系を含む13社を指名したと発表した。3つの分野に絞り、計1億5,000万Sドル(約121億4,200万円)を上回る規模の投資を…

関連国・地域: シンガポール日本
関連業種: 化学その他製造金融IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

コロナ感染対策を再び厳格化 27日から4週間、在宅勤務基本に(10:20)

新規感染1650人、3日連続過去最高(24日)(09:51)

新規感染1504人、2日連続過去最高(23日)(09:50)

移民政策の雇用面に反感、国民過半数(09:21)

ワクチン3回目接種、50~59歳も対象に(09/24)

消費者の7割、デジタル銀への切り替え視野(09:35)

27日から感染対策強化、在宅勤務基本(09/24)

冷蔵庫用圧縮機の製造事業閉鎖 パナソニック、700人解雇へ(09/24)

武田薬品工業、CO2排出量ゼロのビル設置(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン