好業績HMMで賃金交渉難航、ストの懸念も

韓国海運大手HMM(旧現代商船)の賃上げ交渉が難航している。労働組合は大幅な賃上げを求めて強硬姿勢を示しており、ストライキ入りも懸念されている。3日付毎日経済新聞が伝えた。 HMMは、昨年からの市況回復で10年ぶりの通期黒字を達成した。これを受け事務職でつくる労…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 運輸雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

コロナ新規感染者、2008人増(09/19)

ワクチン1回目42.8万人増、接種率69.0%(09/19)

技術革新指数、韓国がアジア太平洋1位に(09/22)

JKN、通信インタッチの通販合弁を買収(09/22)

経済再開遅れで投資戻らぬ恐れ、米欧韓4団体(09/21)

RCEPに大統領署名、上院承認へ(09/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン