感染拡大で工場労働者が不足 工業連調査、74%が生産能力低下

タイ国内で新型コロナウイルスの第3波が猛威を振るう中、工場労働者の不足が顕在化している。タイ工業連盟(FTI)が会員企業166社に実施したアンケートでは、73.5%が労働者不足によって工場の生産力が低下したと回答。外国人の出稼ぎ労働者を早期に雇えるよう政府に訴えている…

関連国・地域: タイ
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

新規感染者1.2万人、死者は127人(25日)(16:02)

入国後の隔離と夜間外出禁止、短縮を検討(09/24)

新規感染者1.27万人、死者は132人(24日)(09/24)

中台のTPP加入申請が波紋 批准11カ国、対応難しい局面に(09/24)

新規感染者1.3万人、死者は131人(23日)(09/24)

8月の自動車生産10万台、過去13カ月で最低(09/24)

8月の自動車輸出、3.8%増の6万台(09/24)

双日出資のブルーム、北欧バイクを来月発売(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン