北東部のデジタル地区、多国籍企業4社入居

シンガポールのガン・キムヨン貿易産業相は28日、北東部プンゴールでデジタル産業集積地として開発中の「プンゴール・デジタル地区(PDD)」で、最初の入居企業に多国籍企業4社が決まったと明らかにした。ロボットやサイバー対策などの分野だ。 4社は、米ロボット開発のボ…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 建設・不動産IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

冷蔵庫用圧縮機の製造事業閉鎖 パナソニック、700人解雇へ(09/24)

武田薬品工業、CO2排出量ゼロのビル設置(09/24)

コアインフレ率1.1%、2年ぶり高水準に(09/24)

通信シングテル、インド同業の増資引き受け(09/24)

海底送電ケーブル、シンガポール社が投資(09/24)

食品廃棄物回収の新方式、公営住宅で試験(09/24)

台湾がTPP加入申請、日本産食品禁輸解除も(09/24)

病院への外部立ち入り、24日から原則禁止(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン