三菱自の純利益60億円、4~6月期2年ぶり黒字

【共同】三菱自動車が27日発表した2021年4~6月期連結決算は、純損益が60億円の黒字(前年同期は1,761億円の赤字)だった。これまで実施した構造改革でコスト削減が進み、4~6月期として2年ぶりに黒字を確保。前年は新型コロナウイルス禍で落ち込んだ新車販売も一定程度回復し…

関連国・地域: インドネシア日本
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

【アジア・ユニークビジネス列伝】「見えない商品、自販機で」「犬型ロボ、現場のお供に」(09/23)

アジア太平洋で配膳ロボット ソフトバンク、中国企業と提携で(09/23)

【アジア本NOW】『希望の一滴 中村哲、アフガン最期の言葉』(09/23)

電動オメガが初の四輪商用車 貨物需要に対応、年内予約開始(09/23)

NTT、3カ所目を近く稼働 データセンターの開設相次ぐ(09/23)

ソニー、現法と地場放送が合併に向け交渉へ(09/23)

ホンダ、バイク「CBR150R」発売(09/23)

アジア21年成長率引き下げ、7.1%予想(09/23)

アカツキ、日本のアニメ・キャラをインドへ(09/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン