• 印刷する

テイクオフ:東京五輪が始まり、小さ…

東京五輪が始まり、小さな都市国家でも日々、熱戦が伝えられている。五輪専用のチャンネルが14局設置され、インターネットで無料視聴できる。新型コロナウイルスの流行で屋外での活動が制限される中、仕事以外の時はほぼ日本からの映像にくぎ付けだ。

シンガポールからは23人のアスリートが、12競技に参加。競泳、ダイビング、ボートといった水上競技のほか、2008年の北京五輪で国として初のメダルを獲得した卓球(女子団体の銀メダル)も含まれている。注目は前回のリオ五輪で国に史上初の金メダルをもたらした競泳男子100メートルバタフライのジョセフ・スクーリング選手だ。今回は連覇を狙う。下馬評は高くないが、逆にプレッシャーが少ないため、良い結果を残すかもしれない。

2週間余りの一大イベント。日本、シンガポールの選手を中心に応援にも熱が入っている。(樹)


関連国・地域: シンガポール日本
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

通信シングテル、インド同業の増資引き受け(15:05)

新規感染1457人、過去最高を更新(22日)(13:10)

テイクオフ:新居に越してきてから約…(09/23)

【アジア・ユニークビジネス列伝】「見えない商品、自販機で」「犬型ロボ、現場のお供に」(09/23)

アジア太平洋で配膳ロボット ソフトバンク、中国企業と提携で(09/23)

スターハブ、同業のブロードバンド事業買収(09/23)

香港社など3者、洋上データセンター建設へ(09/23)

国内初の電動フェリー、シェルが23年に就航(09/23)

工銀アジア、ブロックチェーンで信用状取引(09/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン