韓国コンビニがアジアで攻勢 国内では成長頭打ち、海外に活路

韓国のコンビニエンスストア各社が、海外展開に拍車をかけている。飽和状態の国内よりも、成長著しい東南アジアなど海外事業の拡大がさらなる成長につながると判断したためだ。CU(BGFリテール)とEマート24(新世界グループ)は今年上半期に相次いでマレーシアに進出。GS…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 食品・飲料小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

コロナ新規感染者、2008人増(09/18)

ワクチン1回目42.8万人増、接種率69.0%(09/18)

【ウィズコロナ】「数学学習はAIにお任せ」 韓国エドテック熱く(下)(09/17)

コロナ新規感染者、1943人増(09/17)

ワクチン1回目37.4万人増、接種率68.1%(09/17)

SKイノ、電池と資源開発事業の分社化承認(09/17)

8月の自動車産業、輸出と生産がプラス成長(09/17)

脱炭素、各国の事情配慮を=エネ相会合(09/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン