21年の成長率、ムーディーズが9.6%に下げ

米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは23日に報告書を発表し、インドの2021年の実質国内総生産(GDP)成長率の予測を以前の13.9%から9.6%に引き下げた。新型コロナウイルスの感染が拡大した4~6月期の経済への打撃を織り込んだ。PTI通信が伝えた。 4~…

関連国・地域: インド
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:初めて移り住んだデリー…(07/28)

今年もモンスーン被害 雨量は増加傾向、温暖化影響か(07/28)

現代自、グルガオンの新本社ビルが完成(07/28)

政府、テスラの工場誘致に前のめり(07/28)

タタ自の4~6月期決算、赤字額が半減(07/28)

タタ、販売台数全体のEV占有率3%に拡大(07/28)

TVS、BS6スクーターをネパールで発売(07/28)

シンガポールのSATS、印に集中調理施設(07/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン